FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

 
安藤拓人/ツッコミ担当の主人公らしい人
地球人18歳 ヒーロー名・ライオセイザー
 
 
超星神シリーズ初の「ツッコミ型主人公」
プラス、いろんな意味での犠牲者。
性格、正直どーなって18歳になったのか不安を感じてしまうレベルの
才能あふれるバカである。

性格。反抗系直球バカ。


特技
「一週間で首になる仕事運のなさ」
「バイトをすぐに見つけられる、決められる、履歴書、面接術」




Fレーサーになるために貯金中。


見た目
あぶらっぽく、なにげに腹毛がギャランドゥ

家族構成

祖父 安藤宗二郎

世界的技術者。未来から来た宇宙人シャーク隊長となんらかの関係がある。大事なものを茶筒に隠していたり、孫に宇宙海賊が来るとか平気でいってしまう、ナチュラルなマッド・エンジニア。頑固者。ブッシュさんは知らない。


 唯一メンバー中、シャーク隊長にため口で話ができる人物。どうやら本人もシャークとしゃべるときには1960年時代に戻るらしい。

 奥さんは他界しているようだ(居間の写真参考)






ヤング宗二郎(18歳)

1960年に上京する最中に、シャークが乗っていた宇宙船と遭遇。動かなくなった宇宙船を直し「操縦させてもらう」約束で2年間生活を共にし、エンジニアとしての技術に磨きをかけた。

 どうしても未来に帰らなくてはいけないシャークのために、コスモカプセルをコンプリートする。

 コメのウマさ?と、人類の暖かさを宇宙海賊だったシャークに教え、その後シャークは宇宙規模のレジスタンス活動をするようになった。


ムチャでツッコミ系な性格は、拓人とよく似ているが、職業に対するこだわりは、天と地ほどある。

飯ごうで炊いた白い米にこだわりをもつ。

二年も音信不通で、安藤家の人間はなにも言わなかったのだろうか……謎


 

父 安藤俊作。
海外(イギリス)出張中。

職業、F1用エンジン開発エンジニア

幼い頃、父・宗二郎からいつも叱られて育ったため、息子には「怒らない」という教育方針を持って、父・宗二郎と対立したが、今年和解。
 身体を動かすことと、争うことが苦手で、正直「戦うことに不安を感じていた」らしい。

 妻・春子とはラブラブ。「春ちゃん」「俊作」と呼び合い、子供の前でも「ママ」とか「パパ」で呼び合ったりしない。
 拓人のことは「拓人くん」と呼んでいる。
 大好きなものは、春ちゃんの料理。
 元気の源は、子供たちの顔を見ることとメール。
 娘の由衣とは毎日メールのやり取りをしている。

 お土産のセンスは、かなり悪い。

母 安藤春子

ショップをきりもりしている(雑貨から喫茶までやっている謎ショップ)

 旦那さんである、俊作さんとは、今もラブラブ。

 割烹着を着たりお櫃でゴハンを用意したりと、古風だが、娘のシャツをへいきで着てしまうような、天真なところもある。


 今の安藤家のガレージは、もともと夫の俊作さんが新婚時代に独立したときに立てたのガレージで、俊作さんがイギリスに単身赴任した後、宗二郎さんが同居して使っているという話である。

妹 安藤由衣

あたまのいい14歳。ただし、じーちゃんから宇宙海賊のことをふきこまれているし、宇宙人は居候しているのに、ふつーにしていられる、たいへん太い神経の持ち主。

土地勘がするどい。

ついでに、宇宙人に対する免疫があふれている。

父・俊作とは毎日メールのやり取りをしていて、ちょいとツッコミ系な彼女は、相変わらず子ども扱いする父をプチ鬱陶しいと思っている様子。
でも仲がいい。

兄に対する「いいお店の紹介」は兄の懐ぐあいを無視している場合が多い。

現在の家庭内の状況。


レミー 毎日のように安藤家に来てレクチャーしている

アド たまに来て茶の間で茶を飲んでいる→妹はメロメロ

ケイン 勝手に拓人の部屋を侵略して居候。→妹は友達感覚

ツインセイザー 風呂を借りに来る→妹は悲鳴をあげていた

ゴルドさん 不明
ご近所での評判は??

 一時期、ブレアードが庭先で捕虜になっていたりした。すっかり庭先は人外魔境。ついでにヘンな制服な兄ちゃんたちもウロウロしている。ご近所で変な噂になっていないか心配だ。
じつはモテモテ???

 敵?????の将軍であるサンダーラにほれられたり、レミーからヤキモチされたり、ブレアードがポチになって庭先に生息していたりと、たっくんはモテモテだ???