FX自動売買
禁断のケーキ
恋活
家電バーゲン

第15話『危機一髪!シャークセイザー登場』 なにかが感染 マンガ
某店主談???
新しいお友達の名前はブレンダちゃんです

結論から語ります。

「殺したくても殺せない、ご先祖3バカ」

「なぜ、白い米が嫌いなんだアド」
「可愛いよ、アクアル様」→ほめられるのがスキだったとは……
「人質大杉です」

本日のあれ
お風呂あがりで、じめじめしています……
→まぁ……ネタが知りたければ、「エイエイオーのコーナーにて」

 ワームホールを勝手に使われ、未来でも全く歯が立たなかった、ネオデスカルに対し、戦艦三隻(ライオは修理中だから実質2……)になにが出来るのだと、不安を募らせるセイザーX
 一方、いくらアホーでバカたーいぇ、自分たちのご先祖様を殺したいのに殺せない、子孫達。
 グローザさんは、超星神シリーズの伝統を受け継ぐ「中間管理職」な様子、上司バカです、嗚呼哀れ。
 
 一方、どーにもこーにもおもしろくない、ブレンダさん……もといブレアードさんは、クワガタカプセル勝手に強奪して、地上へ。あくまでも彼は「たっくん命」ゆえ、いつかやった、カプセルでの誘き出し作戦……。
 やたらと腰の低いが……けっこー強い、未来のギグちゃん「デスメード」……メイドさん。から襲われるブレアードさん。
ブレアードさん「ご家族ですか???」
 未来からやってきた、どーみてもウオフ・マナフ臭い怪人に拉致られてしまう、セイザーXチーム(たっくん、レミー)のぞく。
 拉致ったことをグローザに教えられ、行ってみた現場にひっついてきてしまう、ブレアードさん。
 で、一時休戦とあいなったわけで、トロイの木馬作戦でいくものの、ばれてしまうブレアードさん。
 元同僚+セイザーXからも、息がぴったりとほめられてしまう。
 が、ガレイドの圧倒的戦力で負けてしまう。
 とっつかまった、彼らを助けにやってくるじーちゃん→マッハで捕まる……涙(やっぱ、無茶っぷりは、たっくんそっくりだったわけで)
 そんな彼らをすくったのは、仄暗い底……いや、仄暗い未来からヒタヒタザバーンっとやってきた、シャーク隊長だった。


今年の特撮は……
オッサン率高し……
いや、わたしゃオッサン大好きだからいーんだけどさ……
手癖わりぃ……のなんの……
スキル「ぶんどる」
さすが、元海賊……
これ、ツルハシですか???
相方「ピッケルじゃねーか? ボーガン??」
私「鎌かなぁ……」
二人「カニコロス???」

◎今回の見所
「3バカコント」
「ブレアードさん離反」
「アクアル様、ほめられるスキらしい」
「サイクリードさん……素敵だ」
「じーちゃん、たっくんのじーちゃんだ……無茶っつか、こーいう形でくるとは思ってなかったよ」


「忘れてた、鮫隊長きました」

●今回の心配事
「白い米が嫌いな、アド」なぜだ
「たっくんは、人の名前を覚えられません×2」
「たっくんに戦艦の修理させて、本気で平気ですかっっ」


△今回視聴していた、相方の呟き
「あの武器なに??」
「なぜ、小手を気にする隊長、あそこになにか精密機器入ってて、水に濡れると危ないんだっっ」


▲生身の????状態で水を操ることが出来る、鮫隊長への解釈(うぱ、るぱぱ的)
「マイスターには不可能はないのだ」
意味不明……。

ポーズがシロガネ臭い
いっぱいあつまったよ
満足できない子孫ども
そんな頭の悪い人たちに挟まれる不憫な有能な部下
荒れ荒れ模様な戦艦
ブレアードさん、もういやだ言う始末
「殺してこい」
「未来での我々が消滅します」
どんなバカでも殺せない
……一応、ああみえてご先祖様
シャーク4は、レミーが必死で守った
とはいえ、一個しかないセイザーチーム
一方、戦艦直すじーちゃん
メカフェチ全開
いいのか、こんなヤツにまかせて
のこり、二つ
サイクリードさん「お……お取り込み中……」
グローザ「何??(おこってる)」
もっていってしまった……
かえして
へなちょこにみえて
ブレアードさん「ご家族ですか??」
けっこう強いです
さしいれー
アドあくまで、宇宙食にこだわる
ぐりぐり
「白い米だけはダメなんだ!」
かっこいいー
なぜだ、妹よっっっ
→知り合いのナイジェリア人は、白い米だめで、鮭フレークの愛好者……そーいうタイプなのか??
コスモカプセル反応
くじら
「尊敬しているのよ」
機嫌良くなっちゃう、アクアル様
「尊敬している」
後ろでごちゃごちゃいってるサイクリードさん
反応で来てしまう二人
装着
双子
ごーるーどーさーん
こちら
ご家族からの襲撃を受けている
喜んじゃあう、ブレアードさん
とりかこまれて
ボコボコ
協戦
こちらも
苦戦中
メイドさんは、余裕だった……
最初の獲物にされるゴルドさん
バカ上司
大変そうだ、振り回されて。でも操縦法は知っている
金属音がして、結構堅い様子
たっくん「ぶれんだ」
きーーーーーー
ピコピコ
通信はこの人
捕まえたからー
あーあーあー
凄い作戦
で、本気で時限爆弾
サイクリードさん「気分悪くなってきた」
……結構繊細
こちら
必死に抵抗
そか、たっくんやってきたら……
これを
じー
アクアル様をみて
「あいつプライドないなー」
ついてきてしまう
バカ二人
おっ
なんだーーー
へへへへ
ふたり「おかえりー」
→愛されているブレアードさん
こっちも、ちょっと尊敬しちゃう
ぼっ
なんのつもり?
ばさ
????
ブレアードさん「お前ら、大嫌い」
ふきふき
握手
たっくんみて、ふきふき
……どーやら、地球的握手のマナーと思ってしまった、レミー
てれるぜ
二人「かかってこいやーーー」
連携炸裂
いきぴったり……
連携してます
強いです
なんか仲良し……
そのころこっそりと……
だめだった
めっかっちゃった
ボス登場
空爆
ぶにっ
捕まっちゃうし
時限爆弾続行中

とってきたよ

一生牢屋にいろと言われてしまうブレアードさん
嘘だっていいなよ……と心配するサイクリードさん
こちら
気をよくして、ネオデスカルに手を貸すというアクアル様
なんなんだーー
きーーーーー
みんな不吉なこという
……きた
ごーーーー
宗二郎ワゴン
たくとーーーー
じーーーちゃんっ
結果
無茶だよ
とほほ
とほほ
るるるる
それでもつっこむ、たっくん
「かーちゃん」
あえるって
「任務が……」
「シャーク隊長」
サイクリードさん「さようなら、おもしろい人たち」
10
7
6
5
4
3
2
1
爆発
ぴちょん
ざばざば
びっしゃり
ん?
波にさらわれるメイドさん
だれかいる
鮫おっさん
シャーク隊長っっっ
いきていたのかーー
顔見知りらしい
すごい、シャーク隊長、間違わなかった
シャークナッコ
しらないが、たぶん五本の指に入る高年齢ヒーロー
鮫セイザー
なにかこの辺が気になる様子
つえーーー
さすが
ぐっ
らぶっ
ばしゅーーーー
ぶんどって、必殺技
なんで、イルカの鳴き声
つよかった
転送
ばりっっ
シャーク隊長っっ
レミー嬉しそう
これが、シャーク
やってきた冷めた胃腸
よろしくね
ひーーーーーーーーーーーー
寝たばれ
「あ、アイアぇんりーがー??」
アドの顔面芸